モノカブアプリをダウンロード

【販売リンクあり2021年8月21日発売予定】Nike Air Jordan 12 "Utility" について

Jordan(ジョーダン)最新情報

Nike Air Jordan 12 Utillityの写真
発売日
2021.08.21(土)
出品価格
¥ 45,000〜
スニダンで購入する

抽選・販売情報

モノカブアプリで抽選情報をGET!

抽選・販売情報が追加されたらお知らせをお送りします。

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Nike Air Jordan 12(ナイキ エアジョーダン 12)から、ブラックレザーとヌバック素材を組み合わせたシックな一足がスタンバイ。

Nike Air Jordan 12 "Utility"(ユーティリティ)についてまとめた。
 

 

 

1.Nike Air Jordan 12 "Utility" について

 

NBAのレジェンドプレイヤーMichael Jordan(マイケル ジョーダン)の12代シグネチャーモデルとして、1996年に発売されたNike Air Jordan 12(ナイキ エアジョーダン12)。
 
旭日旗をイメージした放射線状のレザーアッパーと、メタルのシューレースフックを採用することで、耐久性に優れ、上品なデザインに仕上っているのが、本モデル最大の特徴である。
 
本モデルのデザインを担当したのは、Nike Air Max(ナイキエアマックス)シリーズやNike Air Jordan 3(ナイキ エアジョーダン3)以降デザイナーを務め、数々の名作を生み出してきたNikeを代表とする有名デザイナー、Tinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)だ。
 
最近では1997年発売のオリジナルモデル"Flu Game"(フルゲーム)のカラーを反転させたNike Air Jodan 12 Retro "Reverse Bred"(リバースブレッド)が発売された。

 
関連商品
販売先リンク gtag

Nike Air Jodan 12 Retro "Reverse Bred"


今回はリリースされるのは、ブラックのタンブルドレザーとヌバック素材が組み合わされた一足だ。
 
通常トゥからサイドにかけて配置されているマッドガードには、蛇柄のレザーが使用されているが本モデルはヌバック素材が採用されている。

また、各所に鮮やかなブライトクリムゾンが配色され、良いアクセントになっている。
 
シューレースフックにはシルバーが使用されており、高級感を醸し出す一足に仕上がっている。
 

海外では2021年8月21日リリース予定だが、国内での詳しい販売方法などは不明。

詳細がわかり次第アップデートしていく。
 

8/4 追記
販売リンクを追加。
 

8/10 追記
下記にオフィシャルフォトを追加。
 

2.Nike Air Jordan 12 "Utility" の詳細

  
モデル Nike Air Jordan 12 "Utility"
カラー ブラック/ブラック/ブライトクリムゾン/ホワイト
スタイルコード DC1062-006
発売日 海外2021年8月21日
定価 $200

 

3.Nike Air Jordan 12 "Utility" の写真

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

 

Air-Jordan-12-Playoffs-2022

写真: SBD

商品情報

発売日
2021/08/21
定価
¥ -
ブランド
Jordan / ジョーダン
モデル
Air Jordan 12 / エアジョーダン 12

もっと見る

カラー
ブラック
製品番号
DC1062-006
状態
新品・未着用
ナイキ エア ジョーダン 12 ユーティリティ